いちとにこのブログ

【フレンチブルドックの性格】小さな子供と一緒に生活することは可能?

犬と子供の生活

ど〜もこんにちは、2匹のフレブルと仲良く生活しているマルです。

この記事を書いている私は、2匹のフレンチブルドックと2人の子供と一緒に生活しています。フレンチブルドックと仲良く暮らしていくには、いろんな問題があります。病気の問題やお金の問題。子供との生活の問題などなど…

この記事では、みなさんが抱えるフレンチブルドックとの生活における疑問や悩みを解決できる様にしてきますね。

では、本日の内容ですが…

フレンチブルドック 性格

フレンチブルドックの購入を検討中「我が家には小さな子供がいます。フレブルは子供との相性はどうなのでしょうか?その子によって性格は違うと思いますが大枠の性格を知りたいです。小さな子供と仲良くできるでしょうか?」この様ような疑問が出てきました。

今回は、このようなお悩みを解決するためのお手伝いをします。

フレンチブルドックの性格は?子供との愛称はどうかな?

【フレンチブルドックの性格】小さな子供と一緒に生活することは可能?
こちらのテーマでは、フレンチブルドックの性格について解説します。性格についてと言っても今回の内容は、小さな子どもとの相性についてフォーカスをしていきます。我が家には現在0歳の長男と9歳の長女がいます。ですので参考になると思います。

おっとりした性格。小さな子どもを守る一面が多数あります。

こちらのパートでは、フレンチブルドックと子どもの愛称について解説します。フレンチブルドックはその子の性格にもよりますが、子供に対して敵意をむき出しにすることはありません。
【フレンチブルドックの性格】小さな子供と一緒に生活することは可能?
この画像を見ていただいたら分かる様に寝ている子供にそっと寄り添いながら寝る場面がよくあります。
【フレンチブルドックの性格】小さな子供と一緒に生活することは可能?
また、この画像のように一緒にベットで寝ていても娘にくっついて寝ていることがしばしばあります。

このことから、我が家のフレブル2匹は子どもに対して常に寄り添っている印象を持っています。ですので、0歳の長男が寝ていてもあまり心配することはありません。

また、0歳の子どもが初めて家に帰ってきた時もうちに犬2匹は吠えることもなく近くに寄って匂いを嗅いでいるだけでした。

ですので、総合的にみているとフレブルはおっとりした性格なので子どもと一緒に生活する分には全く問題ないと思います。ただ、注意して欲しいのは、フレブルも生き物です。その子の性格によって様々なので、購入時にはその点も確認をしましょう。

フレブルは好奇心旺盛、だからこそ注意するべき点あり!

こちらのパートでは、フレンチブルドックはオッとした性格がある反面、好奇心旺盛な一面があります。そのため、小さなお子さんとの生活の中で注意するべきことがあるのでシェアします。

前パートでは、フレブルの性格はおっとりしているから子どもとの生活は問題ないと伝えました。しかしひとつだけ注意するべき点があります。

それは、好奇心旺盛な一面があるということです。

これは我が家の事例なのですが、0歳の長男と2匹のフレンチがソファーで一緒に寝ているときに、ソファーの後ろで立ち止まってフレブルと目が合うと、フレブルは喜んで飛びついてこようとします。そのときに長男がなんどか踏まれそうになったことがあります…

これは、ちょっとヒヤッとしました…もちろん悪気があるわけではないのですが、この様な性格がある面は覚えておきましょう。本当は子どものベットで寝かせられたら良いでのが、どうしてもソファーの柔らかさが長男には合っているようなので…

フレンチと一緒に生活するのは問題ありませんが、所々で注意するべき点がありますね。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!